blue in green

ebosiiwa.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2008年 01月 31日

書評

どぅも今日もマックで昇任試験の勉強中です。子供もいないし比較的静かです。
さて、昨年のベストセラーと帯にあった『日本人のしきたり』(板倉晴武著 青春出版社)を勉強に合間合間に読んで、今完読しました。


大安やおみくじなどといった、馴染みはある言葉なのだが深くは知らないといったものが細かく説明してあって勉強になります。


最終章はことわざ紹介でしめているのですが、手紙に関することわざで気に入ったものがありました。


『文をもって友と会(かい)す』
~遠方の友人とも、手紙のやりとりによって会っているのと同じように、友情を温めることができるという心境~


いいですなぁ。
昔は手紙。今はまさにブログじゃないでしょうか。
実際ブログを通して滅多に会わない友人、先輩と会話出来てるし。
エセアナ大先輩とは大学時代の数倍会話してる気がするし、ミニ大先輩とは大学卒業以来確か実際にお会いはしていない。


新しく出たものが良きものであるならばそれを大切にしていきたいものですね。
それが温故知新ということでしょうか。
[PR]

by kamiya0818 | 2008-01-31 22:04
2008年 01月 30日

東村山市出身の芸能人

私の地元です

志村けん

原田泰三

相田翔子

美山加恋

浅見れいな

カラテカ矢部
[PR]

by kamiya0818 | 2008-01-30 20:16
2008年 01月 28日

月曜日。それは1週間のはじまり。

それにしても飲みすぎた。

バーで隣にスコットランド人が座ったのが原因だな。コインの裏・表かけて飲ませやがって。

マスターも英語しゃべれるのか知れないけど、声小さいし、『おーぅ』とか言って、1オクターブ高いしで、何話してんのかわかんなかったし。
[PR]

by kamiya0818 | 2008-01-28 01:11
2008年 01月 28日

あな

f0030057_141112.jpg
フジテレビの本田朋子って超かわいくないかい?

やばいっすね。
[PR]

by kamiya0818 | 2008-01-28 01:00
2008年 01月 26日

持論(独唱=独り言)

短所は長所にもなるし、長所は短所にもなる。

また、短所を自覚するからこそ、それを補うために長所増やそうと努めるんだと思う。
自分には長所しかないって考える自信過剰な人がこれ以上長所を増やそうと努めないでしょう。

故に短所が多いのも長所だと思う。

自殺する人が相変わらず多いこの世の中。その原因がその人の内面にあったとしたら、こんなふうに考えてみてはどぅなのかな、って思ったけどちょっと無責任かな(笑)
[PR]

by kamiya0818 | 2008-01-26 18:40
2008年 01月 24日

手紙

f0030057_121494.jpg
東野圭吾の同名小説が一昨年映画化。年末にテレビで放送されて録画していたものを先日ようやく観たんだけど、久々号泣。

犯罪は被疑者・被害者だけの問題ではなく多くの人に様々な影響を与えている。
数年間の服役でその全てを償えるものではない。

まさに死をもってしかつぐえないと言えるのかもしれないが、それでは法律も司法も意味をなさなくなる。
そうした思いで映画のラストシーンを迎えると自然に涙が。

犯罪って深いな。
人間が踏み込む領域ではないと思ってしまうが、残念ながら人間以外に踏み込むことが出来るものはいないのだ。
警察・検察には常人以上の高い倫理感が求められるって言ってた人がいたが、改めて納得させられる。

ってやや話が脱線しちまったな。

今日はこの辺で。
[PR]

by kamiya0818 | 2008-01-24 15:22
2008年 01月 23日

年の初めの

新年会の翌日、友人と行った初詣。

寒川神社。年が明けて20日経つというのに何でこんなに混んでるの?

恒例のおみくじは、末吉。微妙すぎる。

でも、初詣行くと正月気分を味わえて得した気分になる。

以上
[PR]

by kamiya0818 | 2008-01-23 23:58
2008年 01月 21日

不幸話

昨日は、恒例の大学仲間との新年会。

飲み会の最中にも話をしたように、とにかく二日酔いが出やすく、昨日も終電後カラオケボックスに入るも全員(3名)2時には就寝(もはやオールではありません)。そして、5時に電話で起こされた時には激しい頭痛と吐き気が。吐いたほうが後々楽なので、トイレでリバース。

しかし当然の事ながら店を出てもまだまだ頭痛は続き、さらに肉離れをしている右足は悲鳴をあげている。間違いなく悪化している。

新宿駅まで歩く道のりで、頭を抑えながら、『なぜ終電で帰らなかったのか』と、今さらながら後悔する。

小田急線構内に入り、乗りすごす事を防ぐため、目的の駅のひと駅手前止まりの各駅電車に乗り込む。

駅に到着してからも体調不良は続き、たまらずタクシーで帰宅。

7時15分、帰宅後2度目のリバース。体の中にあるものを全てをゲロったの確信。涙も出ました。

実は昼過ぎに遅めの初詣に行く約束があったのだが、この時点では果たせる自身が全くなかった。しかし、11時に起床し、この時点で70%の回復。昼過ぎにはめでたく100%の回復となり、初詣を満喫することができたのでした。めでたし、めでたし。

楽しかったという話はブログのネタとしていまいちなので、あえて不幸話といきました。もちろんそれはそれは、楽しい新年会であったということは言うまでもありません。
1年に1回の貴重な集まり。だからこそ、できるだけ長くその場所にいようと思うのです。
[PR]

by kamiya0818 | 2008-01-21 01:08
2008年 01月 18日

はげてないけど、輝いてる人たち

桑田佳祐も明石家さんまも島田 紳助も同い年で今年52歳だってさ。

ああいう50代がいると、年をとる事に希望が見えてくる。

自分も若者にそう思われる30代、40代、そして50代になっていけたらいいな。
『最近の若者は』なんてぐちぐち言うオヤジにはなりたくない。
[PR]

by kamiya0818 | 2008-01-18 16:43
2008年 01月 18日

ヤッターマンの新オープニング曲

批判がすごいみたいだけど、正直どうでも良い。

~国の豊かさの度合いは数学や芸術といった一見、何の必要もないと思われることに、力を注いでいるか、否かではかられる~『国家の品格より』

この国が豊かである証拠なのでしょう(笑)
[PR]

by kamiya0818 | 2008-01-18 16:32