blue in green

ebosiiwa.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 11日

愛の言霊

僕が高校2年のときに発売したサザンオールスターズのこの曲は、今までの曲と比較して明らかに異色で、高校生のガキにはその良さを理解するまでに時間を要した。

今、聴いてもその隙のない展開に鳥肌が立つ。

一見(聴?)ライブ栄えしなさそうなこの曲、ライブになるとさらにすさまじい迫力で迫ってくる。

アレンジの変化も他の楽曲も際立っており、ライブの雰囲気をがらりと変える力を持っている。

桑田佳祐氏の果てしない広さの引き出しを感じさせてくれる曲。


3:45ころからの間奏はいつになくコーラスの平松八千代が大爆発。すんばらしいです☆
小倉博和のギターも最高です☆

[PR]

by kamiya0818 | 2010-04-11 22:41


<< プーパッポン      環境は生活スタイルを変える? >>